社員紹介

Staff
製造部 イメージ
北中

製造部

北中 健吾

2018年 新卒入社

農学部 バイオサイエンス学科卒業

笹寿しは芝寿しの顔。お客様が求める安心と期待に応えたい。

どんな仕事をしているのですか?

平日2万個、土日5万個、お盆や年末には1日10万個以上を製造する笹寿しのラインで、仕込みから加工、包装まで一貫して行う工程の管理をしています。
出荷時間に間に合うよう作業指示を出す一方で、品質も厳しくチェック。看板商品の味と品質を守る役割のため、新人だからといってミスは許されず、毎日緊張の連続です。
夢は品質管理を担当すること。そのために今は製造の最前線で勉強していると思っています。

芝寿しはどんな会社ですか?

入社後の研修で各部署を回った際、何人もの先輩から「新人のフレッシュな視点で、どんどん提案をして」と言われました。
それ以来、周りにも目を向け、改善できることはないか探すようになりました。当社は商品へのこだわりが強い分、変えられないことも多いのですが、新しい意見や価値観を受け入れより良い組織に変わっていこうという柔軟さも持ちあわせていると感じています。

営業イメージ
製造イメージ

印象深い出来事は?

笹寿しに使う魚は、自社工場で卸してカットするためどうしても端材が出ます。そこで鮭の端材をフレークにしておにぎりに使えないかと提案したところ、採用され商品に。
入社して半年足らずの新人でありながら、自分の意見が商品という形になりとてもうれしかったです。
さらにこの経験を基に、仕事での新しい取り組みを8分間でプレゼンするチャレンジ発表に挑戦し優勝したことも思い出です。

営業イメージ製造イメージ
営業部 外商課 笠木 想
製造部 北中 健吾
製造部 仕入課 杉森 未都
営業部 店舗販売課 中川 真奈実