2019年 新年会 模様

2019年を迎え1月5日 御用始でスタートを切った企業も

多いことと思います。

企業、各自治体、各種サークルなどなど

多くの方々が新年を祝う会を開催されると思います。

ところで、新年会っていつからいつまで開催されるのでしょう。

そんな決まりがあるわけでではありませんが

1月中に開催されるのが一般的ではないでしょうか。

どうしても1月中にできなかった時は

2月19日ごろが「旧正月」にあたるので

このあたりまでならOKではないでしょうか。

繁華街に繰り出して行う場合

自治体などは公民館や地区センターで

行うことが多いと思います。

都会では職場内で料理などデリバリーを依頼し

軽い会食をするようなことも多いと聞いて

います。

芝寿しでは各自治体さんからのご注文を多くいただきます。

ほぼ日曜日に集中しています。

配達をされる方が多いですね

10時30分から12時での配達がほとんどです。

地域によっては配送料金がかかる場合もございますので

ご確認ください こちらをクリックしてください→配送料金一覧表

配送車両は少し大きめ車両です

金沢市内であれば、概ね赤帽車両が配送をいたします。

芝寿しをご利用いただくのは

どんな弁当が多いと思いますか。

売上ランキングベスト5をご紹介します

№1は月印(つきじるし)です

お買い求めはこちらはクリックしてください→月印

この2段が圧倒的に販売されます

全体の22%を占めています。

見た目よりご飯部分の寿司がぎっしり。

その場でお食事や持ち帰りにしても重宝いただいて

いるようです

№2は安寿喜(あずき)

お求めはこちらをクリックしてください→安寿喜

子ども会、ご老人の寿会などにご利用が多いようです

№3は松印(まつしるし)

お求めはこちらをクリックしてください→松印

月印の2つ上のサイズです

満腹度120%だと思います。

一度は商品を廃盤にしたのですが

特に新年会などの集まりご要望度は高く

豪華な感じを手配をされる幹事さんは

参加した人たちにご提供できるようです。

ご注文いただいたお客様は100%富山県のお客様です

富山県の自治体さんは予算が多いのでしょうか??(勝ってな想像です)

№4は花印(はなじるし)

お求めはこちらをクリックしてください→花印

№1の月印の1ランク上の商品です

こちらも量的には大目です

№5はかがやき御膳

お求めはこちらをクリックしてください→かがやき御膳

北陸新幹線開通記念で開発した商品です

その後、根強い人気を維持しております。

寿司には「のどぐろ」、「ずわい蟹」のお寿司をお入れするなど

鰤の照り焼き、次部煮など

豪華な商品になっております。

企業で夜の街へ出ないで会社の食堂などで会を催すところも

あると聞いております。

お寿司の盛り合わせ ファミリー大・小の2つのサイズがございます

オードブルは大・小と2つのサイズがございます。

社内のコミュニケーションを図る意味でも

いいかもしれませんね。2次会は街へ繰り出すのも

いいですからね。


カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ