2019年 芝寿しサイトは さらに進化します

2018 オンラインショップリニューアルしました

昨年は1月にオンラインショップをリニューアルしました。

従来より汎用ウェブショップをカスタマイズして

運用をしております。

なかなか、お客様にとって良いものにならない

課題があります。

1.北陸三県で当日 お届け商品の予約受付

2.全国へ翌日召しあがるご予約受付

この1~2の仕組みをあわせ持つ仕組みが

非常に困難なんです。

ウェブでの買い物というと

通販でヤマト運輸さん、佐川急便さん、日本郵便さんで

届けるが一般的です。

当社の仕組みが今日の消費期限、明日以降のものと

混在することが仕組み構築の上で大変

ややこしいものになっております。

いろんなウェブ構築会社さんと

相談をしました。

すべてを当社使用に構築することは

もちろん選択手段としては

あります。しかし。当社的にかなり費用が

高額になってしまいます。

当社のウェブショップの歴史をたどると

初期ショップ

2代目ショップ

3代目ショップ

2018年は4代目ショップを開店した次第です

おかげ様で利用いただくお客様も

増え続けております。

時代の変化で、電話よりネットが簡単で

時間を気にせずご注文いただける

便利さが良いのではないかと

思っております。

受注できない商品を選択できてしまう

まだまだお客様にご不便をお掛けする

ことた多々あります。

商品制限のご案内バナーが大きなもので

アップせざるを得ない状況

文字を大きくして注意を促さざるを得ません

それは、受注が多くなる日の商品制限です。

製造工場である以上

製造できる上限というものがあります。

それは、商品アイテム、数量になります。

2018年お客様へお届けできる部分は

改善はできたのですが

商品制限が効きません。

通販商品では品切れが起こると

その日以降は販売できない入荷待ちという

設定ができるのですが、

当社の場合、限定の○月○日は受注できないという

ことになります。その翌日は受注OKなんです。

この仕組みを構築することがなかなか

困難でいます。

このような仕組みを携えたショップが見当たりません

この部分をどのようにするか

検討をしているところです。

2019年オフィシャルサイトをリニューアルします

ウェブサイトの役割は

いまや企業の顔

企業自身のメディアとなっています

メディアである以上

情報発信は新鮮でなくてはいけません

一度アップしたものは常にアップデートを

していくことが現在のウェブには

必要不可欠です

一度アップした情報をいつまでも

掲載していると腐っていくのと

同じだと思っています。

2月上旬には生まれ変わった芝寿しサイトを

ご覧いただけると思います。

本年もどうぞ、よろしくお願い申し上げます。


カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ