鰻”うなぎ”  日本人のウナギ好き

日本人はウナギが好きですね

丑の日はどのくらいの日本人が

ウナギを食するのでしょうか

世界のウナギ生産量は

第一位  中国 244千トン

第二位  日本  18千トン

第三位  韓国  不明 (ここからは有料情報でした 笑)

日本国内の水揚げ量は以下のようになっています(2015年農水省)

1位 鹿児島県 6,838 t

2位 愛知県 4,918 t

3位 宮崎県 3,167 t

99%が養殖という実態のようです

 

うなぎの価格が高騰しており

いろんなニュースが出てますね

稚魚が絶滅に近づいているとか

うなぎを太らせて3匹分とれるとか(太化)

 

 

今年も芝寿しは店頭販売、予約販売をしております

しかし、7月16日にて予約販売分の数量が目標に達してしまいました

価格が高いとあって、少し 今年の販売は厳しいかな~~

と想像しての仕入発注でした。

もし、ご予約されようとされていたお客様には申し訳ありません。

芝寿しは2種類のうなぎ商品を販売してます。

一つは

これ

うなぎまぶしです

これは名古屋方面が発祥といわれているようですが

蒲焼にしたウナギの身を切り分けた上で、

お櫃などに入れたご飯に乗せ(まぶし)たものを、

食べる時に茶碗などに取り分けて食べるのが一般的だそうです

食べやすく、ご飯にもうなぎ骨をじっくり煮込んだタレと一緒に炊き上げて

いますので、ご飯だけでも美味しいですよ。(鹿児島県産使用)

 

もう一つは

こちらは、うな重です

有機栽培米を使用したご飯に ふっくらとしたうなぎをのせたお重タイプです。

(宮崎県産使用)

どちらも、サッと電子レンジで50秒~60秒ほど温めるとなお、一層美味しく

なりますよ。

ただ 申し訳ありませんが

予約の受付は終了いたします。

今年の丑の日は7月20日 金曜日 店舗では販売しておりますので

お早めにお求めいただけると嬉しいですね。

 


最近の投稿

カテゴリー

ページトップへ